メニューボタン
  • 津村屋インスタグラム
  • 津村屋Facebook

津村屋

8:00~20:00(木曜休)

読みもの

店主ブログ

はじめての彦根。-その1-

2010.06.27

またまた、1週間のご無沙汰です。
この1週間はいろんなことがありました。勉強になったこと、うれしかったこと、大変な緊急事態まで、順次ご紹介していきます。

ウチの店で使っている「もち米」の産地、滋賀県の彦根市へ行ってきました。
国内産もち米は大きく分けて4つの産地があります。
北から、
宮城県
新潟県
滋賀県
佐賀県
が、日本のもち米4大産地です。主に宮城県産のもち米は関東圏より北で消費され、佐賀県産のもち米は関西圏より西で消費されることが多いようです。

新潟県産のもち米は「わたぼうし(羽二重もち)」が固有の代表銘柄で、全国屈指のブランド米として全国各地で消費されています。

滋賀県は「江州米」や、「近江米」として知られ、言わずと知れた関西の米処です。滋賀県産のもち米は羽二重もちが主に栽培されています。

「わたぼうし」もそうですが、羽二重もちは色が白く、食感に特徴があります。しっかりとコシがある中にも「フワッ」とした柔らかさも併せ持っています。

ウチの店でも以前は九州佐賀県の「ひよくもち」を主に使用してきましたが、「地産地消」の促進、安全安心の観点から滋賀県産の「羽二重もち」(減農薬栽培米)を使用するようになりました。

このたび、田植えが完了したとのことで、滋賀県彦根市まで見学に行ってきました。

つづく

Copyright © 御菓子司 津村屋. All Rights Reserved.