1. 津村屋ホーム>
  2. 店主ブログ

箕面の柚子、いよいよ収穫です\(^o^)/


image

今の季節、箕面といえば、「紅葉」。

たいていの方はそう思うでしょう。

いえいえ、紅葉だけじゃないですよ~♪

当店で、作っている「柚子わらびもち」や、「柚子麩まんじゅう(春夏期間限定商品)」に使用している「柚子」、実は今この季節、箕面で収穫された柚子を使っているんです\(^o^)/

大阪・箕面では昔から柚子の栽培が盛んに行われてきました。
柚子は他の柑橘類とは違って、海から吹く潮風を嫌うので、海から離れた山間部での栽培が適しています。

有名な産地を挙げると、高知県馬路村や、兵庫県吉冨町、和歌山県古座川町など色々ありますが、
大阪府箕面市は特に「実生柚子」の産地として有名なんです。

image

実生柚子とは接ぎ木や挿し木で育てたものではなく、種から育てた柚子のこと。

種から育てた柚子は香りが強く、病気にも負けないことから、ほぼ無農薬で育ちます。
ただ、種を蒔いてから実が成るまで約18年もかかることから、
「桃栗三年柿八年、柚子の大馬鹿十八年」とまで言われています(^_^;)

今では柚子を守っていく後継者も少なく、「幻の柚子」として、大変貴重な柚子なんです。

image

こんな貴重な柚子ですから、気になって、ちょくちょく様子を見に行っては、生産者さんからお話しを伺うんです。

「今年は裏年やからねぇ~」
とは6月頃のお話し。
柚子は隔年でたくさん実を付けるそうで、今年は収穫の少ない裏年。

生産者さんのおっしゃる通り、やっぱり実の付きが少ない(-_-;)
とはいっても、柚子の使用量は減らしませんのでご安心を(^^)v
製造量は減りますが(-_-;)

どういうわけかわかりませんが、今年近畿各地で、柚子の収量が少ないようです。

もうひと月もすれば冬至。
温かいお風呂が恋しい季節になりましたが、
今年の柚子湯は貴重になりそうです(^_^;)

image

御菓子司 津村屋 角村 茂

〒564-0028     大阪府吹田市昭和町14-16
     ℡・FAX      06-6381-5485
     E-mail          info@osakamon.jp
     URL              http://www.osakamon.jp

助っ人、登場!!


先日、近所の中学校からの依頼で、
「職業体験」で二人の中学生を受け入れました。

「職業体験」というのは文字通り、中学生に、仕事の何たるかを体験してもらう取り組みで、学校周辺の企業、お店で受け入れているようです。
当店ではこれまで「お店探検」というので、毎年小学生が来ていますが、職業体験は初めて(^_^;)

秋は忙しいので、正直、「面倒やな(-_-;)」と思っていました。
でも、よくよく考えると、素晴らしい取り組みですよね?!
自分が中学生の頃には無かったですもん!
彼らの将来に「カケラ」でもいいので、何かプラスになればと、受け入れることにしました。

何を勉強してもらおうかと、考えたところ、
ウチは小さな「まちの和菓子屋」。
お店も小さいし、店番を手伝っもらっても手狭。
作るにも、ただの「和菓子教室」になってしまいます。

そこで、能勢町にある当店の「栗畑」で農作業を手伝ってもらうことにしました(^^)

image

今の季節、栗畑では収穫後の片付け(雑務)や、施肥などの作業をします。
今回やってもらったのは石拾いとイガ集め。
単純で退屈な作業ですが、どちらも重要な作業。
畑に石があると、草刈り時の障害になり、石が飛んで危険なことも。
イガ集めは、イガ内部にいる害虫駆除のため。

二人とも、よく頑張ってくれましたm(__)m

お昼は能勢町にある中植牧場直営の焼肉屋店、「新橋亭」さんでランチ♪

image

お味は、もちろん皆、大満足です(^^)

image

ランチ後、中植牧場主の中植さんより、「能勢黒牛」のお話をしていただきました。

牛は人の言葉がわかるそうで、いつも話し掛けているとのこと。
「もちろん牛から話し掛けることはありませんが、お腹の調子が悪いと、お腹を向けてくるんです。」
と、中植さん。
日々、コミュニケーションをとることで、牛に出来るだけストレスがかからないよう工夫されています。

のびのび育て上げるのが、美味しさの秘訣なんですね(^^)

その後、再び栗畑へ戻り、イガ集めの続き。
たくさん集まったところで、イガを燃やし、ついでに「焼きいも」♪

image

時間が無くて、少しどうかなと思いましたが、中まで焼けていました(^^)

慣れない作業で疲れたでしょうが、
この日、一番の笑顔でした(^^)v

中学二年生で、まだ「働く」って言ってもピンと来ないでしょう。職業だって色々あります。

でも、食べ物を口にするとき、
たま~にでも今日のことを思い出してくれたらなぁと思います。
食べ物を育てたり、作る人がいることや、働いた後の焼きいもの美味しさ。

どんな職業に就くんだろうなぁ~
頑張れ~\(^o^)/

さぁ、ビールビール~♪

御菓子司 津村屋 角村 茂

〒564-0028     大阪府吹田市昭和町14-16
     ℡・FAX      06-6381-5485
     E-mail          info@osakamon.jp
     URL              http://www.osakamon.jp

秋巡り~♪

カテゴリー:未分類

暑くなったり寒くなったり、ややこしいなぁ~(-_-;)

と、気が付けば、そろそろ冬の入り口。

今秋は色々なイベントにお声掛けいただきまして、おかげさまであちこちの秋を楽しんでいます(^^)

image

この写真は先日休みの日に大台ケ原へ行ったときの写真です。
当日は晴れていたのですが、やっぱり山の天気(^_^;)
ずっと霧が酷くて、粘って粘ってようやく霧が途切れたときの一枚。
さすがに圧倒的な「錦秋」でした(^^)

image

この写真は先週の休みに、能勢町の栗畑からの帰り、箕面へ寄ったときの一枚。こちらは所々色づき始めていましたが、まだ少し早いようでした。
見頃は来週頃ですかね♪

※11月~12月初旬頃まで、週末は車が通れませんのでご注意を!!

image

image

image

意外とオススメが、上の3枚。
全て大阪・吹田市にある「万博記念公園」。
イベント会場は多くの人でごった返してますが、そこから離れると、色とりどりの秋を楽しめます\(^o^)/
特にお子様連れの方、お弁当持っていくと、お財布にも優しく、おもいっきり遊ばせられます(^^)

もうしばらく、秋を楽しみま~す\(^o^)/

御菓子司 津村屋 角村 茂

〒564-0028     大阪府吹田市昭和町14-16
     ℡・FAX      06-6381-5485
     E-mail          info@osakamon.jp
     URL              http://www.osakamon.jp

最新記事
2017.09.14
マスカット麩まんじゅう始めました♪
2017.08.31
紅茶のところてん♪
2017.08.10
隼駅まつりへ行ってきました♪
2017.08.03
干しブドウ、作ってみました♪
2017.07.20
木型展に行ってきました~\(^o^)/
カテゴリー アーカイブ