メニューボタン
  • 津村屋インスタグラム
  • 津村屋Facebook

津村屋

8:00~20:00(木曜休)

読みもの

栗栽培ブログ

もうやめて‼️台風より強敵、イノシシ軍団‼️

2020.10.08

今年の異常な暑さを乗り切って、何とか収穫まであと少しというところで、突然ヤツらがやって来ました…

早生栗の収穫の頃から、

「あれ?何かおかしい…」

 

これまでは、早生栗の収穫が始まると、シカの気配がピタッと無くなり、急にイノシシの気配がするようになります。

イガから落ちた栗の、鬼皮を残して中身だけ食べる…

まぁ、少しくらいなら、仕方ないなぁ〜と思っていました…

だけど、今年は違っていました…

…、なんや、コレ…

下枝ごと折られてる…

年老いてからも、剪定などの管理がしやすいように、下枝を伸ばして充実させ、今年は漸く、たくさん実を付けていたのに…

五年もかけて、下枝を誘引し、漸く理想の樹形になってきたのに…

あちらこちらで、こんなことに…

急遽、イノシシの侵入口を探すことに。

漸く見つけて、電気柵の補修、補強をおこないましたが、時既に遅し…

完全にエサ場として覚えられてしまったようで、ほかの補修した所と、違う箇所侵入…

園内のあらゆる所を掘り返し、天然のコオニユリが生えていた場所も掘り、百合根を食べてしまった形跡が…

植えていた行者ニンニクも全て食べられ、ミョウガも…山椒まで…

もうどうすることも出来ず、気がつくと、苗木まで…

3つほど付いていたイガを食べようと、上からのしかかったのだろう…

これも…

貪欲さが増したようで、まだ青いイガごとかじり、中の栗を食べている様子。

イガと鬼皮の残骸が、辺り一面に散らかっている…

 

更にエスカレートし、一つのイガも付いていない苗木まで…

 

もう堪忍してください…

低樹高栽培していたために、全ての木にかなりの被害…

苗木20本が再起不能…

電気柵を二重にし、獣害対策は万全だと思っていたのが、甘かったのかな…

5年の苦労が水の泡となりました(TT)

おかげさまで、収量は昨年の2割減で済んでいますが、被害を受けた栗の木の手当てと、来年以降のことを考えると…

心の整理に時間をくださいm(__)m

 

 

 

Copyright © 御菓子司 津村屋. All Rights Reserved.