メニューボタン
  • 津村屋インスタグラム
  • 津村屋Facebook

津村屋

8:00~20:00(木曜休)

読みもの

栗栽培ブログ

剪定作業完了

2014.02.23

先日の能勢栗栽培講習会で教わりました剪定作業。
剪定作業は銀寄栗を栽培する上で大切な工程で、栗の葉はとにかく太陽の光が当たらないと、その枝は枯れ込んでしまいます。
また栗の実も太陽の光が当たるところにだけにしかできません。
秋の収穫に向けて冬場にしっかり剪定することが大切なようです。

いざ、始めてみると、
「何かの感じに似ている!」
何でしょ?
…、…、
あ、ウチのチビを散髪するときの感じです(^_^;)

image

三人とも同じ髪型ですが、髪を切る前に、ある程度のイメージをしてから切っています。

剪定する際も「この枝を残すと、隣の枝を干渉するので、こっちを切ってあっちは残して…」てな感じで、イメージするといいようです。
が、なにぶん慣れていないので、時間がかかるかかる(^_^;)

朝から始めましたが、気が付くと、日没でした。

image

image

大阪・吹田の和菓子屋「津村屋」店主

Copyright © 御菓子司 津村屋. All Rights Reserved.