メニューボタン
  • 津村屋インスタグラム
  • 津村屋Facebook

津村屋

8:00~20:00(木曜休)

読みもの

栗栽培ブログ

キマダラルリツバメが今年も出たよ〜♪

2020.06.26

今年もアノ子が出てきました〜\(^o^)/

そう、梅雨時のトラ柄のヒロイン?(それにしても今年のタイガースも打てんのぉ〜…)

キマダラルリツバメです〜♪

だいたいこの蝶を見るのは偶然のことが多いのですが、今年もそうでした(^^)

栗園の草刈り作業中に、運搬車を移動させていたところ、目の前に『バサッ‼︎』と停りまして…

慌ててスマホで撮ったしだいですm(__)m

この体型を初めて見ると、

『メタボやん』

てな感じですけど、このお腹はダテじゃない‼︎

めちゃくちゃ力強くて、チョウ速い‼︎(チョウだけに…)

このお腹の中は、グリコのキャラメルなのでは?

と思うほどです(^^;)

それも少しはあるのかな?

というのも実はこの蝶、幼虫の間、栗の木に棲むアリ(ハリブトシリアゲアリ)に育てられるんです‼︎

アリからエサを貰う代わり、幼虫が分泌するものをアリが貰い、いわゆるギブアンドテイク、共生しているんです。

変わった生い立ちのため、何処にでもいる蝶ではなく、ごく限られた局所でしか見られない蝶なのです。

環境省のレッドリストでは『準絶滅危惧種』に指定されており、

更に大阪府のレッドリストでは『絶滅危惧種1類』

(このままいくと最も絶滅する可能性が高い生き物の一種)に指定されています。

大阪府ではこの付近でしか確認されていないとのこと。

来年もその先もこの蝶に会えるよう、環境保全を優先して栗園を守って行きたいと思います(^^)

 

Copyright © 御菓子司 津村屋. All Rights Reserved.