メニューボタン
  • 津村屋インスタグラム
  • 津村屋Facebook

津村屋

8:00~20:00(木曜休)

読みもの

栗栽培ブログ

木の駅へ出荷!!

2020.02.20

冬場の山仕事がなかなか捗らない(TT)

というか、詰め込み過ぎかな…

ここ3年は仕方ない!!産みの苦しみです(^_^;)

苗木~若木。

この時期が一番大切なんだと思います。

人と同じで、オトナになってからあぁだこぉだ言ったところで、時既に遅し。

時間は戻りません。

幼いうちの躾が大事。

特に栗の木は、【木のかたち】が後の収量に大きく影響してきます。

と、先走り過ぎ!!

剪定のお話は、また後日m(__)m

 

今日は、先日行われました能勢町森林組合のイベント、「木の駅」についてです(^^)

 

昨年から始めた開墾作業。栗の木の作付面積拡大と、日当たりの確保、間伐を目的にしてますが、

その際に伐った木を森林組合が、たとえ小口でも買い取ってくれるイベントです。

小口といっても、1トン当たり5000円…

これが安い高いは別として、とにもかくにも伐った木を園の外へ運ばないことには、せっかく伐った木が無駄になってしまいます。

さすがに木を外へ運び出すのは、ひとりじゃキツイ。

そこで当店でもイベント!!

「しいたけのホダ木作り体験」

園内にあるクヌギも伐って、街の人にしいたけのホダ木を作ってもらいながら、木の搬出を手伝ってもらおうという厚かましいイベント(^_^;)

昨年も開催したのですが、今年は昨年より約1ヶ月日程が早く、準備もおぼつかない(TT)

 

そんな中、たくさんの方々に手伝っていただきました\(^o^)/

手伝ってくださいました皆様、本当にありがとうございましたm(__)m

ユンボも使いつつ、

皆様のお手を借りつつ、

これで1.4トン強

ちょうど今年は暖冬の影響で肉厚シイタケが収穫できたので、贅沢に♪

藤井寺のバジルソースの巨匠、大村さんの、

「こだわりのバジルソース」を乗せて焼いたり

たまに甘いぜんざいも食べていただきながら、

 

こんな密集して陰を作っていた樹齢70年以上になる杉の木を。

こんな感じ、キレイスッキリに間伐(^^)v

おかげさまで、5トン強、出荷できましたm(__)m

もちろん、ホダ木も作っていただきました\(^o^)/

作ったホダ木は持ち帰りOK!!

ご自宅で肉厚シイタケ!!

2年程かかりますが(^_^;)

こんな動画も作ってくださいました~\(^o^)/

本当にありがとうございますm(__)m

楽しみながら、栗園の管理、里山の保全!!

大変だったけど、楽しかったぁ~♪

持続可能って、先ずはここからですm(__)m

Copyright © 御菓子司 津村屋. All Rights Reserved.