1. 津村屋ホーム>
  2. 銀寄栗プロジェクト

またもや(T_T) 〜シカニモマケズ2〜


ようやく7本全ての新芽が生え揃ったところなのに・・・orz

1-豊希5月16日-1

2-豊希5月16日-2

こんどは「豊希」がシカの被害に遭いました(T_T)

葉っぱ1枚残らず、キレイにすべて食べられてしまいました。

今度ばかりはダメかと思いつつ、時間を見つけては水やりをこまめにしてやりました。

3-豊希5月23日-1

すると、

上の写真、ちょっと分かり難いかもしれませんが、米粒のような小さい新芽が出て来てます\(^o^)/

まだ、油断できませんが、奇跡が起きるかも!!

4-豊希5月23日-2

それにしても、「じい」や、「豊希」のど根性たるや、あっぱれ!!

シカに食べられるという理不尽が起こっても、もう一度チャレンジして芽を出す植物の逞しさ。

 

「こうやって生き抜いていくんだぜぇ!!」

「ワイルドだろぅ!?」

と言われているような気がしました。

 

いよいよ芽吹いてきましたよ~♪

カテゴリー:番外編

3月、新たに植えた「銀寄」の苗木たち。

いよいよ春の気配を感じとって、目を覚ましました!!

 

名付け親になってくださったみなさん、あたたかく見守ってやってください。

パンサー4月中旬

パンサー

決して広くない栗畑ですので、個体差でしょうか?

苗木によって成長の速さが違うようです。

ツムラロマン4月中旬

ツムラロマン

創喜4月中旬

創喜4月

 

この木は春が待ち遠しくて仕方なかったようで、

スゴイ勢いです!

豊希4月中旬

豊希

先週、情報誌を見て、「豊希」の名付け親の方が名乗り出てくださいました。

名前を採用されたことに、とても喜んでおられ、改めて「大切に育てなくては」

と、身の引き締まる思いがしました。

2013あおぞら梅田4月中旬
2013あおぞら梅田

この木も元気いっぱい!!

大阪ミュージアムショップ4月中旬

大阪ミュージアムショップ

ほぼ、今のところ、元気に育っていますが、1本だけ、シカにかじられちゃった木があるんです。

じい3月下旬

この写真は3月下旬のころですが、写真中央にかじられた痕が。

ほかの苗木は芽が膨らんできているのに、この木だけが、変わらず。

じい

痛々しい噛み痕。

このまま放っておいても芽が出ないと判断し、思い切って傷のところを切りました。

じい4月中旬

この写真は4月中旬の頃ですが、よ?く見ると、少?し芽が出てきているような、出てないような。

じい
奇跡が起こりますように<m(__)m>

 

これからも時々、こちらで銀寄の生育状況をお知らせします。

 

最新記事
2018.12.13
今頃シイタケ(^_^;)
2018.12.06
冬支度
2018.11.22
開墾予定地の下見
2018.11.08
今年の「びっくりもち」、間もなく終了しますm(__)m
2018.10.25
たまには気分を変えて(^^)
カテゴリー アーカイブ