1. 津村屋ホーム>
  2. 店主ブログ

表彰式

カテゴリー:未分類

先日、近畿農政局長賞の授賞式に行ってきました\(^o^)/

当店が取り組んでいます、【地産地消】。

とくに「大阪産(おおさかもん)」に対する情熱が評価されたようです。

小さな和菓子屋でも、地元産農産品の活性化に、少しは役に立てていることが、本当にありがたいですm(__)m

この表彰式の際、基調講演がありまして、東京農大の小泉先生が仰っていました。

「医食同源」

戦後の急激な食生活の変化によって、元々、菜食一辺倒だった日本人の体質が、肉食生活に付いて行けてないのだそうです。

肉を食べるにはもっとミネラル分を意識して摂ることが重要なんだとか。

ミネラル分が不足すると、

「キレる」や、「癌」

に繋がるんだとか。

日本人は古来より大豆など、植物からたんぱく質を摂っていたので、おのずとミネラル分は摂れていたそうです。

僕自身、お肉大好きですが、今一度、食生活について考えるきっかけをいただきました(^^)

基調講演の後、少しだけお話させていただきましたが、5分ではなかなかうまく伝えられず、もどかしい思いをしました(^_^;)

今一番言いたいことは、

【医食同源】ということも含めて、全てが繋がっている。

ということです。

食べ方ひとつで生活習慣病にもなりうるし、健康にもなれる。

更に農作物を取り巻く環境にも繋がっているんです。

無くなりつつある里山にはたくさんの生物の営みがあり、それはいにしえから、ヒトの手で守られてきました。

今、自分にできること。

和菓子を通じて、栗栽培を通じて、里山の生物多様性を守っていくこと。

このことが、結局自分たちの生活に繋がっていることを意識して、

これからも美味しい和菓子づくりに精進していきますm(__)m

もう2月‼

カテゴリー:未分類

気が付くと、もう2月(◎-◎;)

逃げる2月を追いかけながら、ここでちょっと往った1月を振り返りますm(__)m

1月後半には、毎日放送「ちちんぷいぷい」でもご紹介いただきまして、

おかげさまで2月にしては、忙しくさせていただいておりますm(__)m

奈良県葛城産のブランドイチゴ「古都華」を丸ごと一粒使った新作、「モナコトカ」・「生いちご三笠」。

おかげさまで、ご好評いただいておりますm(__)m

古都華についてですが、当店で、使用している古都華は、全て奈良県葛城市にある「寺田農園」さんで、大切にそだてられています

寺田農園さんの社長さん、とにかく仕事好き(^_^;)

「好きやから百姓やってます」のキャッチフレーズそのままな方です。

農家さんは土日祝日関係ナシ‼

僕も5年程前から栗畑の管理を始めたからわかりますが、農作物(養鶏農家さんや酪農家さんももちろんそうです)は待ったナシ‼

「ここぞというとき」を逃すと、取り返しがつきません…

だから、土日祝日関係ナシ‼

そんなこと言ってたら、素晴らしい農作物はできないんです(^_^;)

こないだ、寺田農園さんへ行ったとき、

そんな農家さんの助っ人に会いました♪

そう、ミツバチ君です(^^)

イチゴ(古都華)がキレイな円錐形をしてるのは、ミツバチ君が、イチゴの花にまんべんなく花粉を付けてくれるから。

なんだそうです(^^)

そろそろ、花粉対策の季節、花粉症のミツバチ君は居ないんですかね…

最新記事
2018.12.01
2018年・12月のイベント出展情報
2018.11.29
大阪マラソン2018
2018.11.15
今年も【大阪自然史フェスティバル2018】に出店します!!
2018.11.05
2018年・11月のイベント出展情報
2018.11.01
伊勢参りに行ってきました\(^o^)/
カテゴリー アーカイブ