1. 津村屋ホーム>
  2. 銀寄栗プロジェクト

梅雨明け~\(^o^)/


大阪府・能勢町の栗畑。

いよいよ、梅雨が明けました~♪

今年は5月、6月と、かなり降水量が少なく、心配しましたが、7月になって、何とか例年並みの雨が降り、安堵してます(^_^;)

ただ、5月、6月の成長期、開花期に雨が少なかったので、栗の実に影響が出ているようで、

この時期までには終わっているはずの「生理落果」が、まだありません…

こちらは6年生の苗木、だいぶ栗の木らしくなってきましたが、身の成長がいじけてしまっているようで。

こちらは7年生苗木。

やはりこちらも少しいじけてしまって、少しおかしい(^_^;)

今後、どうなっていくのか、注意深く見守っていきます。

これからの時期、例年ですと、寝ても覚めても草刈りなのですが、

今年から少し方法を変えました。

園内にいる生き物に配慮する感じです。

これまでですと、端から端まで、綺麗に刈っていましたが、上の写真のように、セリやフキなどの食べられる山菜などもあるので、依怙贔屓しながら、マダラに刈ります。

性格上、キッチリ刈らず、マダラに刈るというのが、ちょっと気持ち悪いですが、

これから先、ずっと栗栽培を続けていくために、できるだけ環境に負荷をかけない方法で進めていきます(^^)

上の写真はミョウガです(^^)

今年で3年目、だいぶ、根付いてきたようで、秋が楽しみです♪

ミョウガを残して、周りの草を引くのが、結構大変です(^_^;)

さぁ、しばらくは草刈りが続きます。

皆さんも、熱中症にはくれぐれもご注意くださいm(__)m

能勢町の里山は、花に虫に大にぎわい中♪

カテゴリー:銀寄栗

気がつくと、もう7月(^_^;)

梅雨らしくムシムシが続きますね~。

大阪府能勢町の里山では、いよいよ迫り来る夏に向けて、花や虫、鳥などあらゆる生命で大にぎわいです\(^o^)/

ヤブカンゾウです。年々増えているような気がします。春に出てくる新芽や蕾は美味しいそうです。

…、食べたことないけど(^_^;)

こちらはネジバナ。

夏に園内でよく見かけます。

花が螺旋状に咲き、まさに「ネジ」みたいですよね♪

ランの仲間だそうです。

そして、こちらは僕ら世代にとっては、「夏のアイドル」。

ノコギリクワガタです\(^o^)/

こちらは別の個体。

今年は6月上旬からうろちょろしてまして、例年ですと、ミヤマクワガタの方がよく見かけるのですが、今年はまだミヤマクワガタの姿は見てません。

こちらは信濃クルミの実です。

「豊笑」と言う品種で、まだ植えつけて、4年目くらいかな?

例年ですと、花を咲かせて、すぐに実が落ちていたのですが、今年初めてここまで成長しています(^^)v

来年以降が楽しみです(^^)

そして、こちら!!

我らが【銀寄】栗\(^o^)/

ようやくここまで大きくなってきました(^^)

まだまだ赤ちゃんです(^^)

苗木から植えて7年目かな?だいぶ立派になってきました♪

これまでいろいろありましたが…、

いえ、…これからもきっとまだまだいろいろあるでしょう(^_^;)

今のところは、適度な雨のおかげで、順調です!!

あと、3ヶ月!!

何とか例年通りの気候でありますようにm(__)m

最新記事
2019.11.07
キノコ祭り
2019.10.24
終わってみれば、あっという間に収穫完了\(^o^)/
2019.10.10
虎のミラクル!! 道上洋三さんと津田理帆アナウンサーが栗園に来園 \(^o^)/
2019.09.26
お待たせしました‼️第2弾プレミアム♪
2019.09.19
お待たせしました\(^o^)/
カテゴリー アーカイブ