1. 津村屋ホーム>
  2. 銀寄栗プロジェクト

グッドライフアワード表彰式

カテゴリー:銀寄栗

11月30日、ちょっと東京まで行ってきました(^^)

新国立競技場のすぐ近く。

TEPIAという建物。

東京は広いなぁ~

こちら、TEPIAの4階入口。

グッドライフアワード表彰式会場。

持続可能な社会を皆でつくっていきましょうということが国連で決まりまして、近頃は【持続可能】とか【SDGs】などよく耳にします。

環境の面でも、このまま温暖化が進むと、異常気象が深刻化し、災害が多発してしまうと言われています。

そこで、環境に負荷の少ない経済活動や生活を心掛けましょうということです。

グッドライフアワードとは、

環境省が主催して、環境負荷の低減や、約7割を占める森林(温暖化の原因とされる二酸化炭素を吸収する)の保全などに積極的に取り組む企業・団体・個人を表彰する制度で、今年で7回目。

優れた取り組みを世間に知ってもらい、環境保全活動を普及させるのが狙い。

当店は小さな個人商店なのですが、

7年間銀寄栗の栽培をしてきたことで、都心部と農村部との経済的・人的交流に寄与したり、稀少生物に配慮した栽培方法を続けてきたこと等が評価されましたm(__)m

この度、実行委員会特別賞「環境社会イノベーション賞」をいただきました\(^o^)/

審査員の先生とm(__)m

次回は環境大臣賞目指します‼️

これも全て、これまで当店を支えてくださいました皆様と、家族のおかげです。

ありがとうございます‼️

これからも、銀寄栗栽培を通じて、里山の保全、能勢町と吹田市の活性化に、少しでも役立てるよう頑張りますm(__)m

どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

短い秋

カテゴリー:銀寄栗

今年は栗の収穫期間が長かったので、ダラダラ~とした印象ですが、

なかなかいつまで経っても冷え込まない…

そのため、紅葉シーズンが年々遅くなっているように感じます(^_^;)

栗の手入れは、これからのシーズンが忙しい!!

今の時期、先ずは園内の草刈り、片付け、そして施肥。

収穫後、毎年感謝の気持ちを込めて礼肥を与えているのですが、このタイミングが難しい。

栗の木にとってみると、収穫後すぐに施肥したほうが、樹勢の回復には良いのではないかと思い、

昨年、収穫後すぐに施肥したところ、クリオオアブラムシが大量発生してしまいました(TT)

クリオオアブラムシは栗の木の樹液を吸うので、せっかく早くに施肥したところで、栄養分が吸われてしまうよう。

だから今年は、少し間を開けて、寒くなりかけてから、礼肥を与えることにしました(^_^;)

ところが、なかなか寒くならない…

園内のコナラの木にまだオオスズメバチが…

しかも道具を入れてるロッカーの前(TT)

ロッカーをガサゴソする度に、ブォ~ンと飛び回る…

ハチ嫌いです。

所々にクリオオアブラムシの姿も見え、もう少し後に施肥したほうが、良かったのかなぁ…

栗園のすぐ隣にある大阪府の天然記念物の銀杏。

漸く色付きました♪

ホント立派な銀杏で、昭和13年に大阪府の天然記念物に指定されたそうです。

この日も暖かく、気持ちの良いくらい澄んだ秋晴れでした。

今週末には冬のような寒さになるそうです。

おかげさまで、栗入り赤飯も終了m(__)m

短い秋でした。

どうぞご自愛くださいm(__)m

キノコ祭り

カテゴリー:銀寄栗

光陰矢のごとしと、言いますが、

早いもので、今年もあと2ヶ月を切りました(^_^;)

栗園の方は相変わらず、バタバタと、することてんこ盛り♪

まだ最後の仕上げの草刈りすら、未だの状態(TT)

最近でこそ、急に秋めいてきましたが、長いこと夏が居座っていたので、草花や虫たちもまだまだたくさん♪

朝にはクモの巣に降りた朝露がキラキラして、綺麗でした♪

雨も多かったせいで、キノコもたくさん(^_^;)

はじめて見るキノコも

このキノコはちょいちょい見かけます(^^)

見た目も大きさもあんぱんみたいです♪

こんなキノコは初めて見ました(\(^-^)/(≧∇≦)

もちろん、そっとしておきましたよ(^^)v

と、こんなにいろんなキノコがたくさん生えているにも拘わらず、肝心要のシイタケが出てこない(TT)

こちらは、アカガエルでしょうか。

お腹がパンパンで、動きが鈍かったです。

冬眠の準備も大変みたい(^^)

とにもかくにも、早く片付け終わらせて、開墾作業に移らなくては…

終わってみれば、あっという間に収穫完了\(^o^)/


今年の栗、収穫完了しました~\(^o^)/

上の写真(イノシシによる食害)

早生(わせ)栗の収穫が例年より少し早く、
今年は早いのかなぁ~、と思っていましたが、
肝心要の銀寄栗の収穫は遅く、終わってみれば、昨年より10日ほど遅れての収穫完了。

収穫量は昨年の240%アップ!!
ホッとしました(^_^;)
が、片付け、すぐ来年の準備を始めなくては…

園内の草刈り、毬(イガ)の焼却、礼肥の施肥。

それが終わったら、開墾地の片付け、拡張のための伐採、電柵の設置。

昨年より大変かも…
また地道に頑張ります(^^)v

虎のミラクル!! 道上洋三さんと津田理帆アナウンサーが栗園に来園 \(^o^)/


気がつけばもう10月(^_^;)
ダラダラ~とまだ暑い日が続きますが、
例年より遅かった栗の収穫もそろそろ終ります。
収量は平年並みでした。

昨年が酷かったので、ひとまずホッとしてます(^^)

先日、朝日放送さんの、夕方の報道番組【キャスト】で、道上洋三さん、津田理帆アナウンサー(可愛いかったぁ~♪)が栗園にいらっしゃいました\(^o^)/

思い返せば3年前、道上洋三さんのラジオ番組【おはようパーソナリティー道上洋三です】にお呼ばれして、栗談議をさせていただいたのが始まり。

当時、園内を電柵で囲んでいてもシカの食害が酷く、
シカに負けないように、強い名前を苗木に付けていただけませんかと、道上さんにお願いしました。

そして名付けてくださったのが、

【虎之助】

そのことを覚えていてくださっていて、今回はテレビで取り上げていただけるなんて、本当に感謝しかありませんm(__)m

虎之助を植えてから、これがまた不思議なことに、虎之助効果か、その年から、シカの食害が無くなったんです♪

ところが、昨年の夏。
能勢町は夕立ちすら降らない、大干ばつ…
虎之助は枯れてしまいました(TT)

放送中、道上さんにこの話をしたところ、
「虎之助が自ら身を呈してシカの食害から他の栗の木を守ったんです」
と言ってくださいました(TT)

ほんとその通りだなと思います…

今年、新たに【二代目虎之助】を植えました。

道上さんは、この日が虎之助との初対面。
おかげさまで、虎之助を含め、今年植えた苗木は全て、無事に夏を越せました(^^)

こんな年は初めてです!!
今年は、本家タイガースもミラクルで、
虎のミラクル続き♪
これからも大切に育てていきますm(__)m

最新記事
2019.12.12
グッドライフアワード表彰式
2019.11.28
短い秋
2019.11.07
キノコ祭り
2019.10.24
終わってみれば、あっという間に収穫完了\(^o^)/
2019.10.10
虎のミラクル!! 道上洋三さんと津田理帆アナウンサーが栗園に来園 \(^o^)/
カテゴリー アーカイブ