1. 津村屋ホーム>
  2. 銀寄栗プロジェクト

だいぶ栗っぽくなってきました\(^o^)/


今年はカラ梅雨でしたので、心配しましたが、

ここにきて、いい感じに程よく雨も降り、

このままいくと、昨年のような不作にはならない予感です(^^)

だいぶ大きくなったでしょ♪

ただ、程よく雨が降るから、雑草の勢いも凄まじく、

刈っても刈っても、生えてくる(-_-;)

草刈りの追いかけッこ、絶賛繰り広げ中~♪

銀寄栗、これからの心配は、台風~(^_^;)

どんな作物でも台風が来れば、大変な被害が出ますが、

特に銀寄栗は、他の栗と比べても、「風」に弱いんです(^_^;)

イガごと、落ちてしまいます…

どうか台風来ませんようにm(__)m

草刈り2周目、ボチボチやってます♪


空梅雨だった今年の梅雨。

今年の夏場には、水不足が心配されるので、

時間を見つけては、とにかく草刈り‼

栗の木が、たくさん水を吸えるようにエコ贔屓するわけです(^_^;)

 だいぶ栗らしくなってきました\(^o^)/

これから、「生理落果」が始まります。

生理落果とは、梅雨明けの今の時期、栗の木自身が摘果(実を落とす)することで、樹勢を維持することを言います。

受精できなかった実は、この時点で落果。

更に、雨が少なく、水分が不足したときには、この時期、たくさん実が落ちてしまいます(^_^;)

この時期の水は、収穫量を左右する大切な要素なんです。

8月の後半にもう一度、生理落果が起きますので、今は上の写真のようにたくさん実が付いていますが、これからの雨量が少ないと、今の半分以下の実付きになってしまいます(^_^;)

昨年は夏場の雨量が少なく、上の写真の3割程度の収穫量になってしまいました(TT)

雨量が少ないと、地中では水の争奪戦が繰り広げられます。

その時に、栗の木が、より水を得られるように、雑草をできるだけ刈ってやることで、生理落果を少なくできるんです。

ということで、夏場の草刈りはとても重要な作業なんです‼


この日は、たまたま草刈り直後に激しい雷雨になって、ひと安心(^_^;)

空梅雨の今年は、どれだけ夕立ちが降るかが勝負‼

雨乞いってどうするんかな~、グーグル先生に教えてもらお(^_^;)

草刈り2周目~♪


5月からボチボチ続けている草刈り

前回で、1周目が無事終了しましたが、

既に続々と生えてきてますので、2周目に突入‼

草刈りをしながら、木の状態も確認できますし、栗の木を管理する上でも、夏場の草刈りは、とても重要な作業。

それにしても、今年の大阪は雨が少ない…

九州地方では、豪雨で深刻な被害が出ていますが、

ここ大阪では、降りそうで降らない日が多い(-_-;)

梅雨らしく、「シトシト降る」ことが無いように思います。

 朝は露が降りてて、しっとりとしてる栗畑も、10時を過ぎると、カラッカラッ‼

もちろん、気温も急上昇、作業も休み休み(^_^;)

先日は、ちょうど日程が合ったので、

栗栽培の師匠「東先生」の栗畑、

銀寄栗発祥の母樹園で、能勢栗振興会による草刈りに参加してきました\(^o^)/

総勢7~8人ですかね…

3反くらいの母樹園ですので、さすがに2時間くらいで終わりましたが、自分のペースじゃなくて、みんなに合わせるので、大変(TT)

僕が一番の若手ですが、経験の差をつくづく感じました(^_^;)

大ベテランの緒先輩方、無駄な動きや、不必要な力が無く、見ていても惚れ惚れする刈りっぷり(◎-◎;)

あ~、自分はまだまだだなぁ~(TT)
さぁ、とにかく経験値を重ねるべく、練習練習~♪

そういうわけで、しばらくは休まず、草刈りの修行してますm(__)m

幸いなことに、今の時期は夜明けがまだ早い!

とにかく早朝の涼しいウチに草刈りして、暑くなる昼頃には撤収~m(__)m

ボチボチ頑張ります(^_^;)
昼からはそのまま北上して、舞鶴辺りで釣りでもしますか~♪

第1次草刈り終了\(^o^)/


先日、第1回自然観察会も無事終了しまして、

残りの草刈りを終わらせるべく、早朝から草刈り機をブン回す(^_^;)

あらかじめ、電柵周辺や園内の周囲は刈っておいたので、意外とスムーズ♪

でも、やっぱりまだ小石が多くて、石を撥ねるたび、少し凹む(TT)

とにかく暑くて、チョイチョイ休憩がてら写真を撮ります(^_^;)

いろんな虫いてますねぇ~♪

草刈りをすることで、いろんな虫が生きていける。

栗畑の管理をすることで、里山が守られる。

大変ですが、とてもやりがいを感じます(^^)

栗の赤ちゃん、イッチョマエにもうイガまで付けてそれらしく見えます(^^)

今年はこれまで雨が少なく、このままいくと、

夏場が心配…

どうか例年通りの気候に戻りますようにm(__)m

上の写真は吹田クワイ

昨年も植えたのですが、シカに食べられてしまいましたが、今年は今のところ、頑張ってます(^^)

何やかんやありますが、何とか一通り草刈り終了~\(^o^)/

あ~、スッキリ~♪

何て思いませんよ~(TT)

だって、…最初に刈ったところがもう既にこんなに伸びてる(-_-;)

というわけで、そんな簡単には終われない草刈りの現場からでした~

つ・づ・くm(__)m

第1回栗畑自然観察会\(^o^)/


早いもので、6月も中旬になってしまいました(^_^;)

久しぶりの更新ですm(__)m

先日、第1回栗畑自然観察会を開催しました‼

参加者、スタッフ含め、総勢24名の方々にお集まりいただきました(^^)

開催の数日前までは雨予報で、心配しましたが、当日は暑くもなく、寒くもなく、曇天の観察日和。

この日のために、ある程度草花を残しつつ、歩きやすいように草を刈りました(^^)

まずは何といっても「銀寄母樹園」‼

そうです、僕の栗栽培の師匠、東先生の栗園から。

東先生のお宅にある、銀寄母樹。

残念ながら、約15年程前に母樹は枯れてしまいましたが、直系の子孫が、たくさん植わっています。

ちょうど栗の花も咲いていたので、皆さん興味津々♪

栗の花独特の匂いを嗅いだり、雄花、雌花を探したり…

ここで早速、植物の専門家の先生からお話を伺い、皆さん熱心に耳を傾けていらっしゃいました(^^)

いよいよ、ウチの栗畑~♪

の前に、すぐ近くの天神さんで昼食タイム♪

すみません、写真がございませんが、ここでも発見‼

アライグマの足跡

天神さんの舞台に登った形跡があるとのこと‼

垂直に3メートル程を簡単に登るそう(^_^;)

で、いよいよ、ウチの栗畑です\(^o^)/

やっぱり、専門家の先生がいると、楽しい~♪

これ、野イチゴなんですよ~♪

普段、トゲが凄いから、真っ先に刈っていた「イバラ」。

実はそのイバラが、野イチゴだったとは(◎-◎;)

しかも2つのタイプがあるらしく、こちらはオレンジ色ですが、もう1つのタイプは赤いんだそうです。

でも、こちらオレンジ色の方が美味なんだとか♪

早速いただきました~\(^o^)/

自然のモノにしては上品なお味♪

プニッと柔らかく、甘酸っぱくて、種がプチプチ~♪

こんな美味しいのを知らずに刈っていたとは

orz

こりゃ、これからは最優先に残しておかなくては(^^)

イモリやツチガエルにトノサマガエル、シュレーゲルアオガエルの卵等々、たくさんの生き物たちに出会えて、子供達も興奮気味♪

僕はと言えば、つい1週間前に

栗畑で初めてコヤツを見てから、ちょっと不安でしたが、この日は現れませんで、ホッとしました(^_^;)

それにしても、改めて見ると、いろんな生き物いてますね~(^^)

栗畑の管理をすることが、たくさんの生き物たちにとって棲みやすい環境になるなんて、嬉しいかぎりです(^^)

最後にはこんなのも

ミヤマクワガタです♪

子供達の興奮も最高潮♪

捕まえたいんだけど、手で触るのが怖い小学生。

面白かった~♪
僕自身にも色々質問いただきました(^^)

栗の栽培方法や、加工方法、栗に付く虫について…などなど。

わかる範囲で答えさせていただきました。

普段はほぼ独りの栗畑にこれだけたくさんの方々がいて、何だか不思議で新鮮な気持ち♪
いやぁ~、ホンッと、楽しくてアッという間でした\(^o^)/

最後になりましたが、この自然観察会を開催するにあたり、ご尽力いただきました関係各所の皆様、本当にありがとうございます‼

また第2回も開催したいなぁ~♪

最新記事
2017.08.17
だいぶ栗っぽくなってきました\(^o^)/
2017.07.27
草刈り2周目、ボチボチやってます♪
2017.07.13
草刈り2周目~♪
2017.06.29
第1次草刈り終了\(^o^)/
2017.06.15
第1回栗畑自然観察会\(^o^)/
カテゴリー アーカイブ