1. 津村屋ホーム>
  2. 銀寄栗プロジェクト

いよいよ、栗の王様「銀寄」の収穫が始まりました\(^o^)/


先週から始まりました能勢ぐりの収穫。

始まってしまえばアッという間に、こんな量(^_^;)

日々、収穫と皮剥きに追われています(TT)

ヘルプミー(≧▽≦)

収穫の合間を縫って、関西広域連合主催の自然観察会。行政や銀行や旅行業など色々な職種、色々な立場の方々に参加いただきましたm(__)m

全国各地で広がる「里山」の崩壊…

ある程度、人の手が入ることで、守られてきた里山。

そのおかげて、多くの生き物たちが共生することができていた里山の生態系。

栗畑を管理することで、生物多様性の保全に貢献できているそうです。

獣害が深刻化する中での里山管理は、かなり骨が折れます。

でもみんなで考えれば、きっといい方法が見つかるはず‼

この観察会が、何かひとつのきっかけになってくれればなぁ~、と思いますm(__)m

で、そうこうしているウチに、いよいよ始まりました\(^o^)/

大本命、栗の王様‼

「銀寄栗」

の収穫~(≧▽≦)

見てください‼

このハリとツヤ~♪

ハリが強過ぎて、弾けちゃってます(^_^;)

この写真の銀寄、45グラムもありました(≧▽≦)

この銀寄、これから低温熟成させ、糖度を高めた後、栗羊羹に加工します‼

もうしばらくお待ちくださいm(__)m

祝‼初収穫~\(^o^)/


大きな大きな台風18号が、大阪めがけて、まっしぐら‼

収穫前のこの時期に直撃…

まぁ、これも自然現象。

覚悟しなきゃなぁ~…。

また来年か~…。

頭ん中で、いろいろグルグル、トグロ巻いてたました。

でも意外と、すんなり眠れました(^_^;)
翌朝、駆けつけてみると、電柵には、枯枝が引っ掛かったりするものの、先日の大雨に比べると、栗の木自体には、大した被害もなく…

すぐ隣の天神さんが守ってくれはったんかなぁ…。

何とか乗り切りました\(^o^)/

ありがとうございます‼

助かった~m(__)m

で、早々始まりました\(^o^)/

平成29年度、能勢栗の収穫‼
ホントありがたいなぁ…

今年の出来は以前も少しお話しましたが、

だいたい例年通り‼

神様~!ありがとうございますm(__)m
さぁ、気を引き締めて、これからが大変‼

いよいよ始まりました\(^o^)/

これからは、どんどん栗のお菓子を作らなければ(^_^;)
頑張ります‼

収穫間近~♪


気が付けば、もう9月…

年に一度の収穫まで、あとわずか(^^)

やっぱりいつもこの時期は緊張して、そわそわします。

この一年間の成果が、全て収穫となって現れますから(^_^;)

【収穫=成績表】

みたいな感じです。

 大きな栗だと、こんな感じ♪

でも、全体で見ると、…う~ん、豊作とは言えませんね(^_^;)

5月の降水量が少な過ぎたのが、影響してます。

8月の頭に台風が来て、水分の摂取が実や毬(イガ)の成長過程に間に合った木は、上の写真のように、いい感じですが、

成長のタイミングに間に合わなかった木は、

いじけちゃいました(^_^;)

特に若い木では顕著です。

まだ根が浅く少ないからでしょうか…

天候の影響を受けやすいようです。
あと、今年気になったことは、

カミキリムシの被害が多い…

しかも、まだ若い木での被害が目立ちます。

今年はようやく、シカの被害と、クスサン(葉っぱを食べる害虫)の被害を無くすことができたのに……。

一難去ってまた一難。

この冬にまた、しっかり対策立てます。

 さあ、いよいよ始まります‼

今年はどうかなぁ~(^^)

最新記事
2018.12.13
今頃シイタケ(^_^;)
2018.12.06
冬支度
2018.11.22
開墾予定地の下見
2018.11.08
今年の「びっくりもち」、間もなく終了しますm(__)m
2018.10.25
たまには気分を変えて(^^)
カテゴリー アーカイブ