メニューボタン
  • 津村屋インスタグラム
  • 津村屋Facebook

津村屋

8:00~20:00(木曜休)

読みもの

店主ブログ

ミツバチのお話♪

2018.04.05

3月はバタバタしまして、結局ブログをサボってしまいました…

ご無沙汰してますm(__)m

3月はじめに、関西テレビ「よ~いドン!」の、【オススメ3】というコーナーで、

岡安アナウンサーのオススメとして、「くるみもち」をご紹介していただきました(^^)

岡安アナウンサー、じつは買いに来てくださったそうでして…、

ただ、ウチのメンバー、誰も気付かなかったんです(^_^;)

次回は、一声掛けてくださいm(__)m

そんなこんなで、お彼岸でしたり、万博鉄道まつり、阪神百貨店での催事等々ありまして、今年の3月は忙しくさせていただきました!!

ありがとうございますm(__)m

3月の某日、奈良の寺田農園さんへ、古都華(イチゴ)を仕入れに行った帰りに、

大阪富田林にある、アズマ養蜂場さんへ。

2年前になりますが、難波にある大阪高島屋さんの企画で、アズマ養蜂場さんのハチミツを使った【蜂蜜レモンわらびもち】を作らせていただきました(^^)

大変ご好評を頂戴しまして、

「今年も…、」

何ていうお声掛けが、あったとか無かったとか…

それは別として、前回はろくにご挨拶もできずに、企画へ突入したものですから、

当店のポリシーとしては、甚だ遺憾!!

ということで、しっかりとお話を伺ってまいりましたm(__)m

先だって、「夜でしたら」ということでしたが、まさかの夜8時…

僕は全然OKなんですが…、夜分遅くすみませんm(__)m

ありがとうございましたm(__)m

ミツバチ博物館でお話を伺いました。

館内には「世界一大きなミツバチ」の巣であったり、逆に「世界一小さなミツバチ」の巣であったり、世界中のミツバチに関するありとあらゆるものが飾られています\(^o^)/

ご主人が、一点一点、丁寧に説明してくださいましたm(__)m

これら全て、東さんご夫婦が、40年かけて、世界中を回られて蒐集された大変貴重な資料なんです。

こちらの地域は、大阪では有名なミカン処。

でも、ご主人が、ミカン農家としての先行きに不安を感じられ、養蜂の道を開拓していくことを決意!!

それが、まさに先見の明!!

北海道まで、花を求めて行かれたそうです。

北海道では、くまのプーさんとの格闘…

本当に熊はハチミツが好きらしく、巣箱の周りには電気柵を設置して、対策したそうです。

ここで1つ、ミツバチのトリビア

女王蜂は、交尾する前にも卵を産むのですが、交尾する前の卵は、全てオス。

も1つ、働きバチになる卵と、女王蜂になる卵。じつは同じ。

幼虫になって食べるローヤルゼリーの量が多いと女王蜂になる。

ついでにもいっちょ~♪

女王蜂は隠居する。

立派な新女王蜂が生まれると、他の働きバチに促されて、約7割もの働きバチを引き連れて、巣を離れるんだそうです(^_^;)

はい、というわけで、今年も仕込みましたよ!!

レモン(岸和田産)のハチミツ漬け~♪

今しばらくお待ちくださいm(__)m

Copyright © 御菓子司 津村屋. All Rights Reserved.