1. 津村屋ホーム>
  2. 銀寄栗プロジェクト

短い秋

カテゴリー:銀寄栗

今年は栗の収穫期間が長かったので、ダラダラ~とした印象ですが、

なかなかいつまで経っても冷え込まない…

そのため、紅葉シーズンが年々遅くなっているように感じます(^_^;)

栗の手入れは、これからのシーズンが忙しい!!

今の時期、先ずは園内の草刈り、片付け、そして施肥。

収穫後、毎年感謝の気持ちを込めて礼肥を与えているのですが、このタイミングが難しい。

栗の木にとってみると、収穫後すぐに施肥したほうが、樹勢の回復には良いのではないかと思い、

昨年、収穫後すぐに施肥したところ、クリオオアブラムシが大量発生してしまいました(TT)

クリオオアブラムシは栗の木の樹液を吸うので、せっかく早くに施肥したところで、栄養分が吸われてしまうよう。

だから今年は、少し間を開けて、寒くなりかけてから、礼肥を与えることにしました(^_^;)

ところが、なかなか寒くならない…

園内のコナラの木にまだオオスズメバチが…

しかも道具を入れてるロッカーの前(TT)

ロッカーをガサゴソする度に、ブォ~ンと飛び回る…

ハチ嫌いです。

所々にクリオオアブラムシの姿も見え、もう少し後に施肥したほうが、良かったのかなぁ…

栗園のすぐ隣にある大阪府の天然記念物の銀杏。

漸く色付きました♪

ホント立派な銀杏で、昭和13年に大阪府の天然記念物に指定されたそうです。

この日も暖かく、気持ちの良いくらい澄んだ秋晴れでした。

今週末には冬のような寒さになるそうです。

おかげさまで、栗入り赤飯も終了m(__)m

短い秋でした。

どうぞご自愛くださいm(__)m

キノコ祭り

カテゴリー:銀寄栗

光陰矢のごとしと、言いますが、

早いもので、今年もあと2ヶ月を切りました(^_^;)

栗園の方は相変わらず、バタバタと、することてんこ盛り♪

まだ最後の仕上げの草刈りすら、未だの状態(TT)

最近でこそ、急に秋めいてきましたが、長いこと夏が居座っていたので、草花や虫たちもまだまだたくさん♪

朝にはクモの巣に降りた朝露がキラキラして、綺麗でした♪

雨も多かったせいで、キノコもたくさん(^_^;)

はじめて見るキノコも

このキノコはちょいちょい見かけます(^^)

見た目も大きさもあんぱんみたいです♪

こんなキノコは初めて見ました(\(^-^)/(≧∇≦)

もちろん、そっとしておきましたよ(^^)v

と、こんなにいろんなキノコがたくさん生えているにも拘わらず、肝心要のシイタケが出てこない(TT)

こちらは、アカガエルでしょうか。

お腹がパンパンで、動きが鈍かったです。

冬眠の準備も大変みたい(^^)

とにもかくにも、早く片付け終わらせて、開墾作業に移らなくては…

最新記事
2019.12.12
グッドライフアワード表彰式
2019.11.28
短い秋
2019.11.07
キノコ祭り
2019.10.24
終わってみれば、あっという間に収穫完了\(^o^)/
2019.10.10
虎のミラクル!! 道上洋三さんと津田理帆アナウンサーが栗園に来園 \(^o^)/
カテゴリー アーカイブ