1. 津村屋ホーム>
  2. 銀寄栗プロジェクト

今頃シイタケ(^_^;)

カテゴリー:銀寄栗

今年の漢字が発表されました。

【災】

本当に今年、関西地方は、天災が多かったです…

地震、大雨、干ばつ、台風。

各方面で大変な被害がでました。

当店の栗畑でも、夏の干ばつで、栗の実の着きが異常に悪かったり、台風で栗の木が折れてしまったりと、苦難の年でした(^_^;)

でも自然が相手の栗栽培。

良いことがあったり、辛いこともあります。

挫けそうになっても、前進あるのみ!!

来年へ向けて準備進めますm(__)m

先週、ふと見ると、

おぉ~、美味シイタケできてるやん♪

いつもは10月中頃からポツリポツリと出始めるんですが、今年は夏の干ばつや、11月になっても雨が少なかったので、ほとんど出ませんでした(TT)

それが今頃になって出てくるとは~\(^o^)/

いろいろ苦難があっても、

やっぱり自然は逞しい‼️

さぁ、シイタケ食べて頑張りますよ~\(^o^)/

冬支度

カテゴリー:銀寄栗

毎年言いますが…

来年の収穫へ向けて一番大事なのは、

この冬場の準備!!

剪定をしたり、

来春、苗木を植える為の穴を掘ったり…

この冬場、どこまで丁寧に管理をしてやれるかが、来期の収穫増へのカギ!!

というわけで、早く準備にかかりたいのですが、

その前に台風の後始末がまだ途中でして…

先の台風で折れてしまった大木、ある程度バラすとこまではしておいたのですが、このまま置いておくと、作業の邪魔にもなりますし、早いこと片付けなくては(TT)

ウチにチッパーさへあれば…

細い枝は粉々にできて、処分も簡単なのですが、そんな高価な機械はあるはずも無く(-_-;)

地道に燃やすのみ!!

ここは、杉の木(燃えやすい)が近くにあるので、大きな炎にならないよう、細心の注意を払いながら燃やすので、シンキクサイ(TT)

移動させてドカンと燃やしてしまいたいのですが、いくら乾燥してるといっても、クソ重たくて(TT)

とにかく、急ピッチで、片付けま~す\(^o^)/

早く、この薄暗い森を栗園に!!

年明けからはペース上げれそうなので、

それまでにどこまでできるかな。

もっと大きな空、太陽の光がたっぷり当たるように切り開きますm(__)m

山の神様、もう少し光の射す里山の光景を復元するだけです!!

お見守りくださいm(__)m

能勢栗ファンの皆様、よろしければ、ご一緒しませんかm(__)m

最新記事
2018.12.13
今頃シイタケ(^_^;)
2018.12.06
冬支度
2018.11.22
開墾予定地の下見
2018.11.08
今年の「びっくりもち」、間もなく終了しますm(__)m
2018.10.25
たまには気分を変えて(^^)
カテゴリー アーカイブ