1. 津村屋ホーム>
  2. 銀寄栗プロジェクト

近況報告です。

カテゴリー:銀寄栗

昨年に引き続き、今年の能勢町は、日照り続きでして…

先日の台風が来るまで、夕立ちすら無く、苗木や成木すら枯れていく始末。

これはかなりの異常事態でして、温暖化が進むとはこういうことかと、痛切に感じています。

これからの先行きを考えると、水のコントロールが一番の課題だと思いますが…

こちらは今年五年生の苗木。

植え付け当初より、絶好調の生育だったのですが、2年前にカミキリムシの被害に遭い、急激に樹勢が弱りながらも、地力を信じて回復を期待していました。

8月半ばに力尽きてしまいました…

今年植え付けた苗木の、6割以上が枯れてしまい、2年生苗木が3本、五年生苗木も2本、成木が5本。

また来年、いっぱい植えます( ̄▽ ̄;)

イガの大きさも今年は小さい上、少し焼けてしまったような色。

銀寄270年の歴史で、これほどの干ばつがあったのなら、きっと乗り越えてくれるでしょう。

いえ、必ず乗り越えてみせます!!

今年は草刈りの方法を、これまでと少し変えて、虫たちが住みやすいように工夫してみました。

今のところ、うまいこといってます(^^)

まぁ、何事もまずはやってみての、試行錯誤です(^_^;)

まだまだ6年目ですから、これからです、これから!!

あと5年後には、立派な栗畑に再生してみせますm(__)m

さぁ、今年たくさん枯らしてしまった分、とにもかくにもまた苗木を植えまくります!!

喫緊の課題は、収穫までの台風。

何とかなりますようにm(__)m

お片付け

カテゴリー:銀寄栗

6月の地震、7月の大雨、台風と、いろいろありまして、栗畑の物置きが傾いてしまい、扉が閉まらなくなってしまいました(TT)

だから、いつも扉が開いたまま…

毎度道具を出す時は、何か出てこないかとハラハラ(◎-◎;)

おそらく、土台が傾いてしまったようで、

この日、昼前から時間が取れたので、

漸く片付けと修理。

さぁ~、始めよか~!!

という時、飛んできました♪

能勢のタマやん♪

毎年、夏場のクソ暑い昼間にフラフラと飛んできます(^_^;)

いつ見ても美しいです♪

何でこんな派手な姿になったんやろ?

しばし、癒されつつ撮影に付き合わせた後、

再び飛んでいきました(^^)

さぁ、先ずはどう歪んでるかの確認

こうやって見ると、まあまあ重症。

こら、閉まらんはずやわ…

土台から始めないと、無理っぽいし、

1人なんで、持ち上げるにも、草刈り機やチェーンソーなど道具満載なんで、…無理。

やっぱり物置きを空っぽにすることからか~(TT)

2時間コースやな…

ちょうど物置きの片付けもしたかったので、

まぁ良しとしましょ♪

よくぞこれ程のモノが入ってたなぁ~と思うくらいいっぱい( ̄▽ ̄;)

全て出しきったところで、転倒防止に後ろのクヌギの大木にくくりつけたワイヤーを外し、

漸く土台の設置。

木陰とはいえ、まっ昼間に虫対策の為、完全防備の上、防虫ネットを被っての作業。

滝のように汗が吹き出る(TT)

水分摂りつつ、あ~だこ~だと考える。

よ~し、これでどうじゃ~♪

良く見ると、やはり物置き自体が歪んでしまったよう。

扉の高さ調整をしてもこれが限界…

まぁ、扉が閉まるので、良し!!

ふぅ~、結局5時間が経過( ̄▽ ̄;)

片付けもできたし、気分爽快!!

汗だくやけど…。

肝心の銀寄栗はというと、こんな感じ。

ピンポン球大の大きさです。

日照り続きで、成長が鈍い。

やはり、もう少し雨が欲しい。

次回からは、地獄の草刈りループに突入しま~す

\(^o^)/

最新記事
2018.12.13
今頃シイタケ(^_^;)
2018.12.06
冬支度
2018.11.22
開墾予定地の下見
2018.11.08
今年の「びっくりもち」、間もなく終了しますm(__)m
2018.10.25
たまには気分を変えて(^^)
カテゴリー アーカイブ