1. 津村屋ホーム>
  2. 銀寄栗プロジェクト

草刈り第1弾!!


いよいよ、梅雨入りしました(^_^;)
雨は農作物にとって大切だとわかってはいるものの、何となく鬱陶しいですね。
里山の風景も新緑から万緑へと移り、
栗畑ではこれからが正念場。

そう、草刈りシーズンの始まりです!!

image

栗なんて、放っておいたら実が成るなんてお思いの方もいらっしゃることでしょう。

ですが、収穫までの間、何やかんやでする事はてんこ盛り!!
当店の栗畑は無農薬で育てていますので、ムシがその気になれば、食べ放題(^_^;)

ですので、最低週一回は栗畑をパトロールして、害虫が付いていないかのチェック。
もし付いていたら、即、駆除!!
このパトロールを怠れば、葉っぱを食べられて、苗木の成長が遅くなります(^_^;)

上の写真のように雑草が伸びてくると、害虫の隠れ家となり、害虫の数が増えたり、
栗の木への水分や栄養分が減り、これまた栗の成長が滞ります。

また、パトロールをするのに足元が見え辛く、にょろにょろ(ヘビ)がいても気付けない、なんてことも起こります(^_^;)

image

そこで、早速草刈りを始めました\(^o^)/
ただ、今年は昨年と比べて、約2倍の面積。
4000~5000㎡はあります。
平地ですと、まだ何とかすぐに目処が立ちますが…
傾斜地ですので、これが大変なんです(^_^;)
小石がゴロゴロ~♪
かといってあまり全ての小石を取ってしまうと、傾斜が崩れてしまいます。
長い年月をかけて、小石を拾い、肥沃な土壌に育てていくことで、栗も元気に成長するのでしょう(^^)

気長に小まめにがキーワードのようです。
上の写真、草刈り後です。
スッキリしました\(^o^)/

でも、まだまだ続きます(-_-;)
結局は収穫までずっと草刈りのようなきがします(^_^;)

image

だいぶ花芽も出てきました\(^o^)/
栗の花の香り、独特です。
一言でいうと、「プール」の匂い。

決してあま~い香りではありませんが、これも里山の季節の香り。

収穫まで、草刈り頑張りま~す\(^o^)/

御菓子司 津村屋 角村 茂

〒564-0028     大阪府吹田市昭和町14-16
     ℡・FAX      06-6381-5485
     E-mail          info@osakamon.jp
     URL              http://www.osakamon.jp

最新記事
2018.12.13
今頃シイタケ(^_^;)
2018.12.06
冬支度
2018.11.22
開墾予定地の下見
2018.11.08
今年の「びっくりもち」、間もなく終了しますm(__)m
2018.10.25
たまには気分を変えて(^^)
カテゴリー アーカイブ