1. 津村屋ホーム>
  2. 店主ブログ

紅茶のところてん♪

カテゴリー:和菓子づくり , 四季

関西地方はまだまだ暑い日が、続きますね

(^_^;)

夏バテ、大丈夫ですか?

少しご案内が遅くなりましたが、新商品をご紹介します。

「暑過ぎるから、食欲が無くて…。」

お客さまのこんなひと言がきっかけでした。

暑い時期は、食欲不振になりがち。

何か、たとえ少しでも食べられると、夏バテの症状も軽くなるのでは…

和菓子屋として、和菓子に何か可能性はないものか…。

洋菓子に比べると、夏でも、まだ食べられる食材が多いはず‼

…‼

寒天。

あんみつは既にあるし、…ところてん⁉

ところてん

関西地方では黒蜜で食べる方が多いのですが、

関東地方では酢醤油で食べる方が多いんです。

ところてん自体は寒天ですので、クセも無く、どんな食材にでもだいたい合うはず。

なのに、【黒蜜】か、【酢醤油】。

何故他の味が無いのだろう?

ということで、ところてんの新しい味探し。

はじまりはじまり~♪

「夏にもさっぱり食べられるところてん。」

このコンセプトは外せません(^_^;)

試しに、柚子わらび餅用の柚子シロップで食べてみる。

…‼

「美味しい♪」

これでいいんじゃないのかな~。

と、思うんですけど(^_^;)

ちょっと時間もあるし、もうちょっと考えてみる。

…抹茶。

ありきたりやな(-_-;)

和菓子業界では、

「困ったときの抹茶抹茶頼み…」

みたいな傾向がありまして、

当店ではこれまで、何が何でも抹茶を使うのは避けてきました(^_^;)

いいえ、これからも抹茶頼みは避け続けます♪
…抹茶、…抹茶はやめて~…
「ほな、紅茶は?」


はい、試作試作~♪

紅茶と言ってもいろいろあるなぁ~…

ストレート、ミルク、レモン…

ちょっと味がヤスイなぁ…(ありきたりな味という意味のつもりです(^_^;))
ガツン‼と紅茶なのに、あとスッキリ~♪

みたいな紅茶無いかな…

探しに探し、探し続けて4日目。
…あった。
「アールグレイ」
これしかない‼

アールグレイの蜜づくり。

試作試作試作。

ちょっと濃い目に作りました\(^o^)/

全部かけると、ちょっと甘いので、先ずは半分くらいかけてどうぞ~♪

残った蜜は

・氷水に加えても良し。

・お湯に入れても良し。

・炭酸水に入れても良し。

隼駅まつりへ行ってきました♪

カテゴリー:バイク , 未分類

日曜日、酷暑の中、仕事サボって鳥取の「隼駅まつり」に行ってきました\(^o^)/

途中、のんびりと佐用町のひまわり畑に寄り道したり♪

同じバイクの仲間と合流したり…

僕自信は初めての参加でしたが、

なんと、今年で9回目。

全国各地から1600台ものバイクが集まるイベント。

これだけ大きなイベントなのに、運営はほぼ町民の方々と、ボランティアのみ。

酷暑の中、

皆さんのおもてなしが嬉しかったぁ~\(^o^)/
皆さん笑顔で、

「こちらへどうぞ~♪」

「冷たいおしぼりどうぞ~♪」

「おせんべいどうぞ~♪」

「写真、撮りましょうか♪」
バイクって、普段は独りで乗ることが多く、

孤独を好きな人の乗り物というイメージですが、

隼駅まつりに来て、ちょっと違うかなと思いました。
道中で出会う人や、目的地で待ってる友人や仲間、家族との時間を大切にできる乗り物なんじゃないかな~…。
すれ違いざまに、互いの安全を願っての挨拶なんて、とくにそう。車ではまず無いですからね(^_^;)

【人を想うための、独りの時間】
こんなこと言うと、「遊ぶためのコジツケやないか‼」と怒られそうですが、
【隼駅】と【スズキハヤブサ】が偶然重なったことで、これだけたくさんの人が集うイベントになり、

毎年、この日にたくさんの人と会えることを楽しみに参加するライダー、スタッフ、ボランティア。
来年も参加したいなぁ~♪

運営が大変とのこと、せめて、駐車場代くらいは徴収してもいいんじゃないかな…

干しブドウ、作ってみました♪


もう8月、ブドウの季節ですよね~♪

先日、いつもお世話になっております、

羽曳野のブドウ農家、「小林さん」から、大量のデラウェアを仕入れました~\(^o^)/

今年のデラウェアは本当に美味しい♪

一箱くらい、すぐに無くなっちゃうんですけど、敢えて、干しブドウ作りに挑戦してみました(^^)

はい、まず粒を房から外し、軽く水洗い。

といいつつ、ついついつまみ食い(^_^;)

よく、水けを取ったら、オーブンへ

下火、上火ともに100℃程度で30分くらい毎に、軽く揺すってまんべんなく熱が入るように。

この行程を5~6回繰り返す。

う~ん、水けの切りが甘かったかなぁ~…

結局、

干物用の網(ホームセンターで売ってます。コーナンで1300円程でした。)に広げて日当たりの良い部屋で干す。

毎日、数粒ずつ味見。

10日間ほど干してみた。

感想

一番美味しいのは、4日目~7日目くらいかな♪

一口食べると、始めは普通の干しブドウ。

でも、噛んでいるうちに、フレッシュなブドウの香りが、鼻に抜ける感じ\(^o^)/

これは美味しい‼

でもまだ少し水分が多いので、保存が難しいだろうと、10日間干して食べたところ、

水分は十分抜けた~\(^o^)/

でも、でもあの鼻を抜けるフレッシュなブドウの香りまで抜けてしまいました(TT)

いえいえ、美味しいんですよ‼

ホント、酸味甘味のバランスも良くて、

美味しいんですけど…、香りが欲しかったぁ~orz。
来年、もう一度チャレンジしてみますm(__)m

宜しければ、大阪産‼羽曳野産100%の干しブドウ、つまみに来てください(^^)

最新記事
2018.10.18
今年もいよいよ、【びっくりもち】\(^o^)/
2018.10.13
2018年・10月のイベント出展情報
2018.10.04
大阪自然史博物館に行って来ました~\(^o^)/
2018.09.20
シャインマスカット♪
2018.09.17
2018年・9月のイベント出展情報
カテゴリー アーカイブ