1. 津村屋ホーム>
  2. 店主ブログ

箕面のゆず麩まんじゅう\(^o^)/


急に春めいてきたと、思ったのも束の間、
何やら暑くなりました(^_^;)
もう少しゆっくりと季節が移って行けばいいのですが…

というわけで、もう季節はほぼ夏‼

夏場限定商品
「箕面のゆず麩まんじゅう」

の製造販売を始めました\(^o^)/

image

大阪・箕面市産のゆずは「実栽培生」。
接ぎ木や挿し木で育てたものより、香りが強く、病気にもかかり難いのが、特徴。
だから、ほぼ無農薬。

そろそろ、箕面市止々呂美地区では柚子の花が咲き始めます\(^o^)/
例年ですと、ゴールデンウィーク後くらいです♪

image

上の写真は数年前に写したものです。
果汁からは想像もつかないほど、甘~い香りがするんですよ\(^o^)/

このゆずの果汁と皮を贅沢に使ってます‼
もちろん、香料などの添加物はゼロ‼

モッチリとした生麩の食感と、ゆず果汁タップリの餡、ゆずの爽やかな香りが楽しめるお菓子です(^^)

image

ゆず麩まんじゅうのページ

どうぞご利用くださいませm(__)m

春は新緑♪


いよいよ、春爛漫、気持ち良い日が続きます♪
油断してると、ついついウトウトしてしまいます(^_^;)

大阪の桜もピークを過ぎ、これからは新緑の季節。

先日、当店で毎年お世話になっている羽曳野市のブドウ農家さんのところへ行ってきました\(^o^)/

大阪で専業農家さん、あまりピンと来ないと思います。
北摂地域では珍しいですが、河内地域から南へ向かうと結構いらっしゃいます。

羽曳野市のブドウ農家「小林」さん。
幾度か、こちらでご紹介させていただきました。
小林さんは、若手の農家で、先日36歳になられたばかりの、云わばホープ‼
農薬・化学肥料の使用を極力控え、有機質にこだわった土づくりをされています。
今では約一丁(10000㎡)の広さもある農地を1人で切り盛りされています。

image

当店で毎年お願いしているのが「シャインマスカット」という品種です。
このシャインマスカット、ここ最近ではかなり有望な品種でして、

image

写真で見てもわかるように大粒。
しかも種ナシ。
その上、皮ごと食べられる‼
といった、どんな面倒くさがりの方でも喜んで食べられるというスグレモノ♪

image

ちょうど先日おじゃました際は、まだ芽が出たところ、オマセな樹は既に花芽が…

image

これからが、ブドウ農家さんにとっては大忙しの日々‼
小林さんは、新しい品種栽培にも注力されていて、品種によって少しずつ収穫時期が異なるので、さらに大変とのこと。

image

上の写真はデラウェアの花♪
可愛いらしいちっちゃな実が既にできてます(^^)
順調にいくと、6月後半になれば、食べられるとのこと!
楽しみ~♪

image

今のところ、一部霜の被害にあった畑もあるそうですが、他は順調とのこと‼

早く美味しいシャインマスカットに会いたいです\(^o^)/

最新記事
2018.11.15
今年も【大阪自然史フェスティバル2018】に出店します!!
2018.11.05
2018年・11月のイベント出展情報
2018.11.01
伊勢参りに行ってきました\(^o^)/
2018.10.18
今年もいよいよ、【びっくりもち】\(^o^)/
2018.10.13
2018年・10月のイベント出展情報
カテゴリー アーカイブ