1. 津村屋ホーム>
  2. 店主ブログ

今年もたくさん!箕面の柚子。

カテゴリー:未分類

今年もいよいよ残すところ、あとわずか。

最近は寒い日が続き、もうすぐ冬至を迎えます。

冬至といえば柚子風呂\(^o^)/

冷え切ったときには柚子風呂にゆっくりと浸かりたいですよね。

先日、大阪府箕面市の止々呂美地区にて、特産である柚子の収穫がおこなわれました。

昨年が豊作の「表年」だったので、今年は「裏年」では?

その上、今年の夏は猛暑だったので、不作では?、と心配されましたが、

まずまずの収穫量でした。

1-箕面の柚子2012

通常かんきつ類は接ぎ木で育てるのが一般的ですが、

箕面の柚子は「実生栽培」といって、種から育てます。

そうすることで、病気に強く、香りが強い柚子に育ちます。

だから、箕面の柚子は農薬要らず。

これだけ聞けば、「じゃ、全ての柚子を実生栽培すれば!」と、思いますが、

やはり、そう簡単にはいかないようで、

実生栽培で最大の欠点は実をつけるのに17?18年もかかってしまうことです。

あと、箕面の柚子で、心配されているのが、生産者さんの「高齢化」。

日本の農業全般に言えることで、箕面の柚子も然りです。

この写真の柚子畑も、管理されているのは70歳代の方。

身軽にも、はしごを登って収穫されますが、見ているこちらがハラハラします(^_^;)

いいモノはどんどん受け継いでいって欲しいのですが・・・。

2-箕面の柚子2012-2

今週の15日(土曜日)・16日(日曜日)と、大阪・茶屋町の毎日放送1階にて、

「ハッピークリスマスマルシェ」というイベントが開かれます。

そちらに出店予定でして、昨年「ちちんぷいぷい」にて紹介されました当店のお菓子、

「箕面のゆずわらびもち」も特別に販売します\(^o^)/

このイベントは他にも、

大阪府が、大阪のスゴイものばかりを集めたインターネットショップ、「大阪ミュージアムショップ」からも、

たくさんお店が、リアル店舗として、出るとのことです!

お時間ございましたら、ぜひお立ち寄りください<m(__)m>

 

お店たんけん!

カテゴリー:CSR

先日、近所の吹田第三小学校の2年生が、「お店たんけん」と題しまして、

当店へ見学に来てくれました。

1-おみせ探険1

学校でいろいろと質問を考えてきてくれたようで、

「どうして和菓子屋なんですか?」

とか、

「楽しいことはなんですか?」

など、端的に答えるのが難しい質問もありました。

2-おみせ探検2

なかなか、子供たちにわかる言葉で簡潔に説明するのは難しくて、

かえってこちらが勉強させていただきました。

3-おみせ探険3

僕の不慣れな説明にも、子供たちは熱心にメモを取っていました。

4-おみせ探険4

「日本」で作られた食べ物と、「外国」で作られた食べ物、どちらを食べたいか聞くと、

みんなが「日本」で作られた食べ物!!

と答えてくれました(^O^)

ところが、試食に栗を食べてもらったとき、

私:「この栗、大阪の能勢町で採れた栗やで?♪」

子供たち:「エッ?!大阪でこんなにおいしい栗採れるん?」

まだまだ、大阪産(おおさかもん)の認知度は高くないと実感しました(^_^;)

5-おみせ探険5

後日、子供たちからお礼の手紙をいただきました♪

じつはウチの次女もグループにいて、妙によそよそしかったのがウケました。

大阪産(おおさかもん)の認知度を高めるために当店ができること、まだまだありそうです!

最新記事
2018.07.12
大雨も大変…
2018.07.03
2018・7月のイベント出展情報
2018.06.28
シャインマスカットが楽しみ~\(^o^)/
2018.06.12
今年も夕日を追いかけてきました ~SSTR2018~
2018.06.01
2018年・6月のイベント出展情報
カテゴリー アーカイブ