1. 津村屋ホーム>
  2. 店主ブログ

大阪カステラ~大阪菓子天衣良(おおさかかすていら)~大阪ミュージアムショップ 2


まず、材料探しから。

「最低でも国産!できることなら全て大阪産の原材料を!」

が、命題です。

早速、壁にぶち当たりました。
国産の砂糖?水飴?小麦粉??

一般的に使われている砂糖は主にオーストラリアや、マレーシア、中国など外国産の1次原料を日本で精製、加工しています。
砂糖の1次原料は主にサトウキビです。

国産の砂糖といえば、黒砂糖や、和三盆糖などがよく知られています。
ただ、どちらの砂糖も独特の風味があり、カステラに合うのかどうかは作ってみないとわかりません。

水飴も砂糖と同じく、1次原料はほぼ外国産で、とうもろこしなどから作ります。

小麦粉は言わずと知れた輸入原材料の代名詞?とはいえ、最近は国産の小麦粉が増え、11%が国産です。
ただ、国産の小麦粉はグルテンが多く、品質も不安定で、カステラやケーキなどには不向きで、うどん用が一般的。

以上をふまえて、「国産の原材料だけでカステラをつくることが容易ではない。」ということを、どうかわかってください。

つづく

最新記事
2019.11.14
第9回地ヂカラフェスタ
2019.10.31
陸上自衛隊伊丹駐屯地、創立記念祭
2019.10.17
びっくりもち始めました‼️
2019.10.01
2019年・10月のイベント出展情報
2019.09.12
夏休みの思い出
カテゴリー アーカイブ